読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maeshimaの日記

メモ書きです

ruby-openidはテスト時にfile格納で基本はmemcache

久しぶりにopenid_authenticationを使ったらDB store が無くなっていた。今はopen idの情報を一時的に格納しておくための方法が三パターンある。

  • file
  • memory
  • memcache

memoryがデフォルトだけれど、単にhashに格納しているだけなのでマルチプロセスなサーバではうまく動かない。というかrailsでは動かないかも(passenger以外では試してない。webrickとかなら動く?)。なので file か memcache を使う必要がある。スケールさせることを考えると、最終的にはmamcacheを使うのが良さげ。